<   2010年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

<新宿指輪強奪>容疑者逮捕 韓国当局(毎日新聞)

 東京都新宿区のデパート「新宿三越アルコット」で昨年12月、ダイヤモンドの指輪4点(計約1500万円相当)が奪われた事件で、韓国の捜査当局が26日、事件に関与したとして韓国人のチョン・ヨンヒ容疑者(40)を逮捕したことが分かった。警察庁を通じて警視庁に連絡があったという。

 捜査関係者によると、チョン容疑者は新宿の事件と今年1月に台湾のデパートで指輪2点(約3500万円相当)が盗まれた事件への関与を認めており、台湾の事件でも逮捕された。チョン容疑者は台湾の事件後、韓国に戻っており、26日午前に自宅近くで身柄を確保されたという。

 警視庁組織犯罪対策2課は、現地の法律で処罰する「代理処罰」を韓国の捜査当局に求める方針。【古関俊樹】

【関連ニュース】
指輪強盗:三越の宝石店 容疑者画像を公開 警視庁
宝石強盗:男が指輪4点奪って逃走 新宿三越内の店舗から

普天間県内決着も…知事と会談の官房長官(読売新聞)
車から飛び降り男性死亡、出会い系の男性同乗(読売新聞)
蛇行オートバイに追突、少年2人死傷させる(読売新聞)
<鳩山首相>トラック運転手が表敬訪問(毎日新聞)
カセットコンロ爆発、5年間で8人死亡(読売新聞)
[PR]
by ndxy4idfd0 | 2010-02-27 12:15

強姦未遂で起訴の警部、別の強制わいせつも(読売新聞)

 福岡県内の女性(31)にわいせつな行為をしたとして、福岡地検は24日、福岡市早良区西新7、同県警警部新田隆被告(50)(強姦(ごうかん)未遂罪で起訴、休職中)を強制わいせつ罪で福岡地裁に追起訴した。

 新田被告は2006年10月14日未明、同県大牟田市の路上に停車中の乗用車内で、この日知り合った女性に覆いかぶさるなどし、わいせつな行為をしたとして、県警は3日、強制わいせつ容疑で再逮捕した。

 福岡地検は起訴事実について、「性犯罪であり、被害者特定事項の秘匿対象になることを考慮し、明らかにできない」とした。ただし新田被告は拘置中のまま追起訴されており、逮捕容疑と同じ内容で起訴されたとみられる。

 新田被告は逮捕時から一貫して容疑を否認。弁護人は「極めて不当で、公判で無罪が勝ち取れると確信している」とコメントした。

 新田被告は08年2月、捜査に協力していた別の女性(当時27歳)を福岡市内のホテルに連れ込み乱暴しようとしたとして、同年3月に強姦未遂容疑で逮捕された。福岡地検は嫌疑不十分で不起訴にしたが、検察審査会の「起訴相当」議決を受け、09年11月、強姦未遂罪で在宅起訴。県警は起訴休職にした。

公立高入試用の調査書、中3全員分なくなる(読売新聞)
<寛永通宝>地域通貨で使用へ 香川・観音寺市で計画(毎日新聞)
仕分け第2弾へ意見募集(時事通信)
<名古屋女性殺害>被告が控訴取り下げ 懲役17年判決確定(毎日新聞)
お祝いすると父娘仲良く? =「ひな祭り」ネット調査−カルピス(時事通信)
[PR]
by ndxy4idfd0 | 2010-02-26 04:45

温暖化ガス、家庭で最大半減に=行程表素案を公表−環境省(時事通信)

 環境省は17日、政府が打ち出した温室効果ガス削減の目標達成に向けた行程表の素案を正式に公表した。2020年までに温室効果ガス排出量を1990年比で25%削減するため、住宅の断熱化やエコカー普及など生活に身近な分野で地球温暖化対策を強化。家庭からの排出量を現状(05年)比で、最大半減させることなどを計画している。政府は3月末までに行程表をまとめる。
 素案は、20年時点での部門ごとの排出量について、家庭では90年比で最大31%減(05年比49%減)、オフィスなどで同21%減(同45%減)、運輸で同25%減(同37%減)、工場などの産業で同24%減(同20%減)とする。05年比で見ると、近年排出量が増えている家庭の削減率が最も大きい。 

自動車用電線でカルテルか=矢崎総業などに立ち入り−公取委(時事通信)
普天間県内移設反対で意見書=沖縄県議会24日可決へ(時事通信)
10年度報酬改定は「ビジョンなき政策」―全腎協・宮本会長(医療介護CBニュース)
橋下知事 大阪市長と激論 生活保護や府市統合構想など(毎日新聞)
高速増殖炉「もんじゅ」運転再開 実用化は順調でも2050年(J-CASTニュース)
[PR]
by ndxy4idfd0 | 2010-02-24 22:16

高校教諭が酒気帯び運転、工事の2人重軽傷(読売新聞)

 20日午前2時5分頃、和歌山市上野の県道で、同市弘西、和歌山県立和歌山西高校教諭、大浦真一容疑者(28)運転の乗用車が、舗装工事中のローラー車に衝突、はずみで近くにいた男性作業員(20)をはねた。

 男性は左手首骨折の重傷、ローラー車を運転していた別の男性作業員(40)も両足打撲の軽傷。

 駆けつけた和歌山東署員が大浦容疑者の飲酒検知をしたところ、呼気1リットル中0・15ミリ・グラム以上のアルコール分を検出、自動車運転過失傷害と道路交通法違反(酒気帯び運転)の疑いで現行犯逮捕した。

 発表によると、大浦容疑者は同市内で友人と飲酒し、帰宅する途中だったという。

輸入ワクチン接種始まる=卵アレルギーの人ら−名古屋(時事通信)
宿泊場所1万7000人分提供=年末年始の困窮者対策実績−政府(時事通信)
お祝いすると父娘仲良く? =「ひな祭り」ネット調査−カルピス(時事通信)
山下が勝ち1勝3敗=囲碁棋聖戦(時事通信)
異端児・河野氏「頑張れ国母」 服装問題、自民内で賛否(産経新聞)
[PR]
by ndxy4idfd0 | 2010-02-23 18:45